今回はポスティングの中でも、富裕層の戸建配布(一戸建)を狙った配布方法について説明します。

この方法は、非常に早い結果が表れる応答性があり、しかも標的化して照準を絞りやすい方法と言えます。

歩いて手作業で一軒また一軒投函するのはポスティングにしかできません。
セグメント(選別)配布のひとつと言われているのですが、対象となる住居は、様々でやはり戸建て住宅を優先するのが第一だろうと思います。

比較的富裕層や子供さんがいらっしゃる家族層が多いので反響を出すには最適です。
確かに戸建ての住民の方の購買力が高く、ポスティングチラシがリビングまで到達してしっかりと読んで頂けるからと推測されます。

業種からみると、庭付き、車庫つきの戸建住宅に関連した商品、の不動産(土地の買い取りなど)、リフォーム、ガレージ、造園、貴金属の買取、美容室、防犯関連の広告は効果が高くなるます。

この戸建住宅の場合にも効果をあげていくには、やはり「ポスティングの基本」が重要となります。

ポスティングするタイミングは、土日、大型連休や祝祭日を基準に考えます。
たとえば、飲食店のチラシは週末、ゴールデンウィークやお正月などの大型連休、祝祭日などの直前祝祭日が狙い目です。
趣味の習い事や教室は、新しいことをはじめやすい春先と秋口だと効果が期待できます。

そこでもアパートに配布するより戸建に配布する方が反響は出やすいのと客単価が高くなる傾向があります。

スポンサーリンク